ひとりごと

新しい記事  古い記事:[3102] 表示単位 :

ついったー[おとなり日記] かがみさん Y.Kumagaiさん

2019/10/15 (火)

・ Zマウント ラインナップ

思い返せば、サンヨンが使えない航空祭で「じゃぁ動画でも撮る?」と、D3400に70-300mmをくっ付けて撮影しようとしたのです。が、正直言って晴れた日に背面液晶は見えない。しかもコントラストAFになるしフォーカスはリアルタイムでもないし、動きものを動画で撮るなんて無理!! 動画撮るなら一眼レフじゃなくてミラーレスが必要です。

一年くらい前にようやくニコンもフルサイズミラーレス参入を果たしましたが、価格が非常にお高い!! ボディだけで30万円やら40万円もするカメラは正直言って不要です。 そんな中で、先日 新製品のZ50が発表されました。 ダブルズームキットを15万円ほどで入手可能なZ50は、なかなかわたくし好みの製品と思うのです。

ところで、ニコンはフルサイズミラーレス参入と同時に新しいマウントも発表しました。呆れるほど歴史のあるFマウントに代わるのがミラーレス専用となるZマウントです。Fマウントよりも口径が大きく、明るいレンズを設計する時に有利になるのだそうな。そんなニコンのZマウント、現在製品化されているラインナップを見てみましょう。

名称希望小売価格(税込)
NIKKOR Z 14-30mm f/4 S¥186,450
NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S ¥336,050
NIKKOR Z 24-70mm f/4 S ¥150,150
NIKKOR Z 24mm f/1.8 S ¥150,260
NIKKOR Z 35mm f/1.8 S ¥125,400
NIKKOR Z 50mm f/1.8 S ¥91,850
NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct ¥1,265,000
NIKKOR Z 85mm f/1.8 S ¥118,800

はふ。すごいですね。一番安い「NIKKOR Z 50mm f/1.8 S」が9万円ですか。性能は違うのでしょうが、Fマウントで同一焦点距離の「AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G」は¥35,750です。「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」に至ってはケタ間違ってるのでは?と言いたくなりますね(苦笑)。

なんとなく、Zマウントのボディを買ってもZマウントのレンズが使える日は当分来ない気がします。


新しい記事  古い記事:[3102] 表示単位 :
※このページへのリンクは自由です。リンクの方法については[つっこみ]で表示されるページの最後をごらんください。
たかたに(takatani@mars.dti.ne.jp)